• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2016年9月30日

千葉都市モノレール

「千葉モノレール」は1988年3月に開業した、千葉市中心市街地と住宅地を結ぶ交通機関。沿線の人々の日常の足として多くの人が利用しています。懸垂型モノレールの営業距離世界最長でギネス記録に認定。近年ではイベントも随時開催しており、海外でも話題のラッピング車両に乗りたいと、国内外から多くの人が訪れています。

鉄道沿線のスイーツ

アップルパイの店 MIYA

県庁前駅から歩いて7分程。こじんまりとした佇まいのお店で、ご夫婦で毎日焼かれるアップルパイは地元で愛される優しい味です。「普段着のケーキ屋さん」でありながら、手作りの生地を何層にも折り重ね、シナモンのきいたりんごを包んで焼いたその味は本物のおいしさ!

詳しく見る

鉄道沿線のグルメ

PIER01

千葉みなとエリアの新たなランドマーク‘K’S HARBOR’内にあるシーフードレストラン。

天井の高い広々とした店内では、高さ8.5mの巨大水槽で泳ぐ魚たちを眺めながら、新鮮で豊富なシーフードのお料理を頂くことができます。非日常のひと時を過ごせる空間です。

詳しく見る

トラットリア アルベロ

イタリア語で「樹」の意味を持つ「アルベロ」という名の通り、店内は木の温もりがあふれ、極上の料理とともに上質な時間を過ごせる県内屈指の人気店です。料理はイタリアのフィレンツェのテイストを意識しつつ、日本風にアレンジ。全国各地から旬の素材を取り寄せて、高級食材を惜しみなく使用しています。お客さんを満足させる行き届いたサービスも魅力のひとつです。

詳しく見る

鉄道沿線の景観

千葉駅~千葉公園駅間 綿打池、桜、大賀ハスとモノレール

千葉駅を出て進行方向左手に見えてくる緑濃い千葉公園。その中にある綿打池は、春には池の周りを縁取るように桜が咲き連なり、夏には水面一帯が大賀ハスのピンクの花で埋め尽くされます。千葉市を代表する季節の風物詩です。

都賀駅~みつわ台駅間(原陸橋付近)富士山とモノレール

冬場の空気の澄んだ日には、都賀駅からみつわ台駅間で左手に、大きな窓の外にくっきりと富士山の姿が。また、千城台駅から桜木駅間では、左手に富士山・右手に筑波山というパノラマを楽しむこともできます。