ホーム > 千葉県観光物産協会とは

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

千葉県観光物産協会とは

目的

本協会は、千葉県内における観光事業の健全な発達と振興並びに地域の活性化を図り、併せて国民の健全な観光旅行の普及発達と国際観光の振興を促すとともに、県内外における県産品の普及宣伝及び販路の開拓並びに県産品の品質の向上、商品の開発等を推進することにより、国民の生活、文化及び経済の向上発展、国際親善並びに千葉県産業の振興と県民福祉の向上に寄与することを目的とする。

概要

名称

公益社団法人 千葉県観光物産協会

所在地

〒260-0015
千葉市中央区富士見2丁目3番1号 塚本大千葉ビル9階

TEL

043-225-9170

FAX

043-225-9198

会員

市町村、観光協会、運輸・交通機関、社寺仏閣、観光施設、一般団体、宿泊施設、学識経験者、食品製造・販売業者、民工芸品等

会員数

596(平成26年9月15日現在)

事業

  1. 国内外観光客の誘致促進及び受入体制の整備
  2. 観光振興のための観光情報の収集及び分析並びに提供
  3. 観光振興のためのイベント等の実施
  4. 観光振興のための他機関及び他団体並びに会員との連絡提携
  5. 観光案内施設の設置運営
  6. 旅行業法に基づく旅行業務
  7. 観光事業従事者の資質の向上のための事業
  8. (1)から(7)の事業の円滑な実施を確保するための基金の造成
  9. 県産品の普及宣伝
  10. 県産品の愛用推進
  11. 県産品の品質、デザインの向上のための研修会等
  12. 県産品振興に係る調査研究及び情報の収集と提供
  13. 県産品の展示即売場及び展示場の管理・運営
  14. 千葉県産の酒類販売
  15. その他本協会の目的を達成するために必要な事業

情報公開

事業及び財務に関する資料

入会案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。